発送方法・送料で比較

鮮度と距離の問題

カニ通販業者選ぶ場合、やはり重要なのはカニの質、そしてその価格でしょう。新鮮なカニで、安い価格のカニを選ぶというのが理想ではありますが、実はそれだけで選んでしまうと、結果的に新鮮さが落ちた質の悪いカニだった、トータル費用がかなりかかってしまったということもあるのです。

そこで大切になるのが、発送方法・送料です。カニ通販業者選びでは発送方法や送料で比較するのも一つの方法です。

発送方法としては、どの通販業者も冷凍で送ってくるのには違いありませんのでその方法は問題ないですが、意外と騙されやすいのが即日発送・当日発送という触れ込みです。

一見、即日発送・当日発送ならより早く自宅に届くので、より新鮮なカニが食べられると思いがちです。実際、多くのネット通販では注文したその日に発送するというのは、欲しいものがすぐに手に入るという事で非常に評価が高いサービスです。

ですが、カニに至ってはそうとは限らないのです。それは当日発送=新鮮なカニというわけではないからです。当日発送はその日に獲れたカニという意味ではありません。

すでに前もって準備してあるものを送るだけなのです。その日によって獲れる量も違うでしょうから、当日発送よりも新鮮なカニを送ってくれるところを探しましょう。

カニをスーパーで購入すれば送料はかからないのですが、カニ通販は送料がかかります。ほとんどが北海道からの発送となるので、1,000円以上になってしまうことが多いです。

距離が離れればさらに高くなる事もあります。ですので、そういった送料もプラスしてカニを選ばないと結果的に高くなってしまう事もあります。逆に送料無料だからといってそれを選んでしまうと、意外とカニの価格が高かったりするので注意しましょう。

 

サイトマップ